猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

ラーガンは頑張った(一応AGEシステムも)。

age

AGEシステム「……何、あのビームサーベル」


冒頭、まさかのラーガン奮闘シーン追加に驚愕したガンダムAGE第八話。
タイタスも動いたらなかなかカッコよかったですし、これまでの中では一、二を争うくらい盛り上がる回だったのではないでしょうか。
何だかんだで破壊する時はビーム使ってた気もしますが、ああいう清々しいまでに近距離に特化した機体というのも見ていて気持ち良いものですねーー。

ただAGEシステムの結論『貫けないのなら叩き壊せばいい』が、同じ回でGエグゼスによって軽くディスられたのは演出的にどうなんだ(笑)。
ウルフさんの腕もあるでしょうけど、あんなにあっさり新型斬り捨てられたらタイタスの立場が……。
もしこれで次回辺り、AGEシステムが何事もなかったようにあのビームサーベル生産してきたら、艦内すごく微妙な空気になるんじゃないだろうか。

と、まあ、多少ツッコミ所はあるものの、今回は今後への期待値を上げたという意味でもなかなかの良回だったかと。
ロストテクノロジーという言葉に弱い管理人としましては、あのマッドーナ工房の存在によってAGE世界への興味が一気に増しましたね。
ほんとこの世界は良くも悪くも得体の知れない連中が多すぎる(笑)。

 ガンダムAGE

3 Comments

まっきー  

ヒーローの遅刻はお約束

>冒頭、まさかのラーガン奮闘シーン追加に驚愕

そうだね~、ラーガン頑張ったよね~。
第8話はまさにラーガン回だったね!(キリッ


>『貫けないのなら叩き壊せばいい』

馬鹿だろwww
叩くにしてもハンマーとかパイルバンカーとかにしろよ!って思ったりしました。
MSのマニピュレイターは繊細でとても殴り合いが出来るような物じゃない筈なのだが…

今後の展開はきっとこんな感じになる。
フリット「えぇ~ん(涙)、タイタスじゃ敵の高機動型(黒い奴)に太刀打ち出来ないよぉ~。
     助けて~AGEシステムぅ~」

   テレレレッテテー、ガンダムスパロー(青い奴)

フリット「やったー、これでガンダムはあと10年は戦える!」


>Gエグゼスによって軽くディスられた

かっこよかったね~、Gエグザス。
主人公機の登場を第8話まで引っ張るとは思いもしなかったですね(笑)

2011/12/02 (Fri) 23:35 | REPLY |   

玉井よしあき  

 今回も安心お任せのツッコミどころは多かったけど、3話同様見れる作品でした。


 ラーガンさん、頑張りましたな。
 銃撃戦でも足場を崩そうと工夫しているし、フリットとは違って格闘戦をしているので子供が発言したボロボロというのはむしろラーガンさんのジェノアスじゃないかと思います。


追伸:管理人様、ようやく話ができました。念のため、ここに書いておきます。

2011/12/04 (Sun) 14:49 | EDIT | REPLY |   

Air  

>まっきーさん
フリットよりウルフさんより、ラーガンが活躍してくれるのが嬉しい今日この頃。

>『貫けないのなら叩き壊せばいい』
正直あの結論を出した時は、AGEシステムってアフォなんだな、と(笑)。
おまけに今週の見たら、早くも役立たずになってて更にワラタ。
これは次の展開はまっきーさんの予想通りになりそうです(笑)。

>主人公機の登場を第8話まで引っ張るとは思いもしなかったですね(笑)

タイタスって、主人公の仲間が乗ってる方がしっくりくるデザインですよねー。
もういっそAGEシステムはプライドを捨てて、Gエグゼスにガンダムの顔つけて生産すればいいと思うんだ(笑)。

>玉井よしあきさん
>子供が発言したボロボロというのはむしろラーガンさんのジェノアスじゃないかと思います。

その発想はなかった(笑)。

ただラーガンさんが頑張ったのは紛れもない事実。
玉井さんの指摘通り、足場を狙ったとこなんか、かなりのファインプレーかと。
接近しての一撃も喰らわせてますし、ちゃんと通用する武器さえ持たせてあげれば、実はいい戦力になるんじゃないでしょうか。

あとSSありがとうございます。
無事届いておりますので、掲載までもう少しだけお待ちくださいませ。

2011/12/05 (Mon) 13:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.