猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

苦節12話。

祝・ラーガンUE初撃破!のガンダムAGE第12話。
やっと効果のある武器持たせてもらえたようで何よりです。
何の説明もなかったけど、外見と威力からして量産型ドッズライフルですかね?

そしてストラー艦長の超正論ワラタ。
典型的な無能軍人かと思いきゃ、意外とまともな見識と指揮能力持ってたんですねー。
まあ本気で任務達成優先するなら、わざわざ待ち伏せなんかせんでも港内でクルーごと戦艦押さえておくのが一番なのではと思いますけど。
最後はグルーデックとの間に友情みたいなものまで芽生えさせてましたし、たった一話でずいぶんキャラが立ったなこの人(笑)。

主人公のフリットも決戦を前にようやく覚醒の兆しが。
自分でも不思議がってましたが、前回ユリンに抱きつかれたりと、散々イチャイチャしてたからじゃないだろうか。
今回説明があったXラウンダーとやらは、能力持ち同士が接触する事で覚醒が進んだり促されたりするっぽいですし。待てよ、て事はもっと覚醒する為にはあんな事や(削除


えーと、そのユリンですが……もう嫌な予感しかしない。

 ガンダムAGE

5 Comments

カンザキ  

ゲイジングせよっ!

ここ一、二年ほど存在が消えていましたカンザキです。
本当にご無沙汰しております。

今更ですが、アウグーリオ・ボナーノ!

ガンダムAGE……えー、1話目から見てません(何
と言うより、AGE観ているとファーストガンダムに惹かれるのは私だけでしょうか?(汗
いやね、RGの出来が良いんですよ。これでゴッドガンダム出して欲しいくらいに……
いや、ここは敢えてビグz(削除

ここ最近、昔のようにアニメやらプラモに惹かれない自分……一体何があった!?
リハビリでけいおん!観てますが、それでも治りませんw
次は、リリカルなのはでリハビリに励もうかと思います(何

それでは、職業は正義の味方なカンザキでしたw
次に現れるその時を、乞うご期待!(無理

2012/01/06 (Fri) 00:17 | EDIT | REPLY |   

まっきー  

新年の挨拶は白薔薇様

ハッピーニューイヤー! 謹賀新年! ボンアネ! いや、めでたいめでたい
↑これ分かる人いるかな?


>祝・ラーガンUE初撃破!
>外見と威力からして量産型ドッズライフルですかね?

ようやくですね~
ラーガンがUE撃破した時、何で撃破できんのっ!?ってメチャクチャ吃驚しました。
まあ普通に考えてドッズライフルを作ってもらったんでしょうね。
或いはマッドーナさんの所からGエグゼス用のライフルを譲ってもらったんでしょう。


>ストラー艦長の超正論ワラタ。
>たった一話でずいぶんキャラが立ったなこの人(笑)。

最初出た時は完全にネタキャラだったけど、最終的にこれまでに出て来た軍人キャラの中では比較的軍人らしいキャラになってましたね。
あくまでも比較的にはですが。


>主人公のフリットも決戦を前にようやく覚醒の兆しが。

普通に考えればこの段階で不思議能力に目覚めるのは早すぎですが、AGEは三世代分をやらないといけないので、色々と早足で進めないといけませんからねー。

2012/01/06 (Fri) 01:27 | REPLY |   

Air  

改めてハッピーニューイヤー。

>カンザキさん
おお、どうもお久しぶりです。
相変わらずハイテンションで何より(笑)。

>ガンダムAGE……えー、1話目から見てません(何

ありゃ、カンザキさんなら絶対見てると思ったのに。
正直面白いかどうかは微妙な出来ですが、それ以外でもいろいろ楽しめるので見ても損はないと思いますよ(笑)。
ヒロインの可愛さでいえば、歴代ガンダムでも上位に来るというのが個人的な見解。

>ここ最近、昔のようにアニメやらプラモに惹かれない自分……一体何があった!?

それは歳…いや何でも。

まあ自分も、昔ほどの情熱はさすがに無くなってきてますねー。
以前はそれこそ何でも手を出してたような。
とはいえ、時おり炎のように燃え上がったりもするので、まだ枯れてはいないと思いますが(笑)。

>まっきーさん
マリア様式挨拶ですね。
原作はあまり知らないのですが、この挨拶だけは何故か知ってました(笑)。

>ラーガンがUE撃破した時、何で撃破できんのっ!?ってメチャクチャ吃驚しました。

何の説明もなく、いきなり武器変わってましたからねー。
エフェクトから見ればやはりドッズライフルだと思いますが、確信はありませんです。

>最初出た時は完全にネタキャラだったけど、最終的にこれまでに出て来た軍人キャラの中では比較的軍人らしいキャラになってましたね。

冷静に見ればこの人も私情で任務無視してるので軍人的にはアウトなんでしょうけど、他の連邦軍が酷すぎてマシに見えるというマジック(笑)。
まああの場面で空気を読むのはアリだとは思いますし、個人的に嫌いなタイプではないですが。

>普通に考えればこの段階で不思議能力に目覚めるのは早すぎですが、AGEは三世代分をやらないといけないので、色々と早足で進めないといけませんからねー。

ここで目覚めておく事で、二世代目の主人公の覚醒フラグを立てたって事でしょうかね。
親子特有の現象で、フリットの戦闘経験とか引き継いだりとかするのかなーー。

2012/01/09 (Mon) 13:01 | EDIT | REPLY |   

玉井よしあき  

 この回では主役側は最終決戦前に同じ連邦に邪魔されましたが、敵であるUEに助けられました。
 だからといって、駄目かといったらそんなことはなく、見れる話でした。

 ストラー艦長さんのおかげで何故古典的な手段が使われているのかがよくわかりました(棒読み)。


 最後に誰もが言っていましたが、ラーガンさん、UE初撃破おめでとう!

2012/01/28 (Sat) 11:38 | EDIT | REPLY |   

Air  

>玉井よしあきさん
確かにこの回は今思い返しても、けっこう見れる回でしたね。
結局ストラー艦長はあのままフェードアウトしてしまいましたが、第二世代では出てくるんでしょうか。

>最後に誰もが言っていましたが、ラーガンさん、UE初撃破おめでとう!

そしてまさかの第一世代生還(笑)。
この頃はユリンと並んで、絶対死ぬだろうリストの最上位でしたっけねえ……。

2012/01/30 (Mon) 13:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.