猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

鬼か。



「もっと頑張れ。あと4人は殺せたはずだ」(意訳)


まさにフリット無双だったガンダムAGE第22話。
序盤のXラウンダー部隊の迎撃指揮から、終盤、AGE1を駆ってのデシル撃破まで、終始的確な対応でビッグリング防衛に成功しました。
さすがに総司令官がMSで出撃はどうなんだとも思いますが、こんだけ強けりゃそれも許されるか(笑)。
やたら賞賛されてた「戦術」とやらは正直何やってんのかイマイチわからなかったものの、大まかに見た感じでは部隊の穴埋めと多対一の徹底ってとこでしょうかねーー。

そして今回の最大の見せ場、因縁のデシル戦。
ユリンの恨みという私怨全開のバトルになったのは予想通りで安心しましたが(笑)、意外と冷静だったのが残念といえば残念。
もっとなんと言うか、こう、「デェシィルゥゥァァァ――!!(# ゚Д゚)」みたいなのを期待してたんで。

一方、そんな親父の影に隠れてしまった形の我らが主人公アセム。
Xラウンダーのゼハート相手に奮闘するも、やはり能力の差は大きく、やや押され気味な内容でした。
訓練の成果か、前回よりは良い勝負になってはいるんですけどねえ。
ただ親父の戦闘に見とれてる隙に、背後から直撃食らったのには思いっきり引いた。ウルフさんまで何やってんだ(笑)。

ラストでは初めて親父に反抗するような気配を見せましたが、はたしてこれが今後の成長に吉と出るか凶と出るか。

――――――――――――――

desi.jpg

今週のヒロイン……が全然出番なかったので、代わりに今週の魔中年を。

再登場時からいきなり小物臭が凄かったですが、戦闘でもやっぱり残念な結果でした。
フリットに圧倒された挙句、初戦闘でダルマにされるあたり、さすがとしか言いようがない(笑)。
撤退の最中、ゼハートの機体に抱えられてジタバタしてたとこなんかは思わず吹いてしまったじゃないか。


と、まあそんな感じで、ビッグリング防衛戦は連邦の勝利で終了。
光学迷彩を使って撤退していくヴェイガンの艦隊を見て、何でそれ奇襲に使わなかったんだ……と思いつつ次回に続きます。
ところで次回予告に映ってたモミアゲ髭グラサンの人は、やっぱりグルーデック艦長ですかねーー。

 ガンダムAGE

4 Comments

まっきー  

ヤベェ、書きすぎた。

>「もっと頑張れ。あと4人は殺せたはずだ」(意訳)

「私がAGE2に乗っていればあと40人は殺せた(キリッ」(本音)

>ビッグリング防衛に成功しました。
>やたら賞賛されてた「戦術」とやらは正直何やってんのかイマイチわからなかった

勝っちゃったよ連邦軍。つまんねーの。
はっきり言って今回は第二世代で一番つまらない回でした。
まるで第一世代の時のザラム&エウバ共同戦の回の様でした。
数はいるものの、UCの様な量産機同士での高度な戦いがあるわけでもなく、戦術とやらも露骨なまでに賞賛されていたせいでかえって萎えました。

>最大の見せ場、因縁のデシル戦。

第一世代から引っ張った設定が台無しですね。
折角因縁の相手同士での戦いなのに、フリットが変に大人びちゃったせいでイマイチ熱さに欠ける印象を受けました。
あと、大人版デシルのデザインが悪いですね(笑)
コールドスリープで保存されていたとかいう設定なら、いっその事子供の容姿のままの方がキャラが立って良かったと思う。

商業的な話ですが、AGEはプラモ売る気無いんですかね。
主人公機が代替わりして敵の専用機も出したのに、活躍らしい活躍をさせないとか……。
AGEは明らかに低年齢層向けの作品なんだから、ちゃんと活躍して「かっこいい」と思ってもらわないと、関連商品を買ってもらえないと思う。

>親父の影に隠れてしまった形の我らが主人公アセム。

「デシルの卑劣な罠にはまりピンチのフリットを救出」みたいな感じで、主人公の交代を印象付けして欲しかったですね。
一回MSに乗っちゃうと、今後もなし崩し的にフリットが前線に出てきそうなので、運命のシン君の様に前作の主人公に立場を取って代わられないか心配だ。

>戦闘でもやっぱり残念な結果でした。

何で出したし……。
上でも少し(?)書きましたが、出すなら出すで活躍させろよ。
今後の活躍に期待するしかありませんが、もし今後もこんな感じなら、ZZのヤザン以上の残念キャラとなるでしょう。

それと最後の機体解説で「他のMSを操る能力があるらしい」とか言ってましたが、何故ここでネタばれしたんだ!!
ただでさえ、三世代続く=一・二世代目ではどうやっても決着がつかない、次の主人公の髪の色で今の主人公がどのキャラとくっつくか判るなどのネタばれが多いのに、MSの特殊機能までばらしちゃったら今後いったい何を期待しろと言うのか。


今回は別に見なくても問題無い回だったと思います。
内容を簡単にまとめると、
●敵が攻めてきたけど追い払った
●いい歳したオッサンの俺TUEEEEE
●息子に対してのドヤ顔
って感じですね。
次回の内容次第では、今回の戦闘が完全に要らないものになる可能性も高いと思います。
結論としましては、フリットが戦闘に参加すると碌な事にならない。

2012/03/13 (Tue) 22:52 | REPLY |   

Air  

レスが遅くなってすいません……。

>まっきーさん
>勝っちゃったよ連邦軍。

何だか予想よりもあっさりと勝っちゃいましたね。
落とされるか、もしくは勝つにしても大苦戦するかと思っていたので、確かに軽く拍子抜けしたってのはあります。
……それでもわりと楽しめた、というか「これくらいやってくれればいいや」と思ってしまう自分は、ちょっとずつAGEの世界に毒されてきてるのだろうか(笑)。

>折角因縁の相手同士での戦いなのに、フリットが変に大人びちゃったせいでイマイチ熱さに欠ける印象を受けました。

そうなんですよねえ、あそこはもっと怒り全開で狂ったバトルを見せてほしかった(笑)。
別に一対一に拘ってる感じもなかったですし……、いや、司令官としては全くもって正しい判断なんですが。

>商業的な話ですが、AGEはプラモ売る気無いんですかね。

新型機が初戦闘であまり活躍しないってのはさすがにどうかと思います。
AGE2とかクロノスとかデザイン自体はカッコいいと思いますけど、やっぱ本編での活躍は大事ですよね。
今回の見て「クロノス欲しい!」とかなった子供がいるんだろうか……。

>「デシルの卑劣な罠にはまりピンチのフリットを救出」みたいな感じで、主人公の交代を印象付けして欲しかったですね。

何となく終盤にありそうな気が。
もしかしたら第二世代はアセムが一人前になるまでを描く物語だったりして。

>それと最後の機体解説で「他のMSを操る能力があるらしい」とか言ってましたが、何故ここでネタばれしたんだ!!

あのネタバレは確かに吹きました。
いくら本編で不憫な扱いだったからって、ここでフォローしてどうする(笑)。

ちなみに操られる人達の予想は、顔さえ出なかったマジシャンズ8の方々でFA。

>結論としましては、フリットが戦闘に参加すると碌な事にならない。

なんか種死のキラが頭に浮かんだ(笑)。

2012/03/18 (Sun) 12:46 | EDIT | REPLY |   

玉井よしあき  

 この際アセム編ではゼハートを中心にみていけばいいんじゃね?と思った玉井であります。

 まっきーさまの言うとおりつまらない話でした。

 ゼハートは何だかんだ言ってアセムを助けていますし、アセムに自分が背負っているといっておいて彼に何かと言われて答えられないという中途半端さで何とか目立っています。

 
 後、前回に引き続きアセムの扱いはよくないのが何となく気に入りませんでした。

2012/03/19 (Mon) 21:28 | EDIT | REPLY |   

Air  

>玉井よしあきさん
>この際アセム編ではゼハートを中心にみていけばいいんじゃね?と思った玉井であります。

確かにそれもいい見方かもしれません。
実際アセム編ではヴェイガン側の主人公として描かれてるっぽいですし。

>ゼハートは何だかんだ言ってアセムを助けていますし、アセムに自分が背負っているといっておいて彼に何かと言われて答えられないという中途半端さで何とか目立っています。

そんな目立ち方でいいのか(笑)。

2012/03/22 (Thu) 15:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.