猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

キュベレイモデルもなかなか。



ほ、欲しい……。

正直AGE本編より記憶に残った百式モデルのボールペン。
何で今までなかったのか不思議なほどナイスな着眼点の商品です。
で、早速ネットで注文してみようと調べたら、一本5000円近くして愕然。
ペン一本に出すにはちと高すぎるぜ、クワトロさん……。

ところでこれに対抗して頭の部分にボール付けた『ボールペン』ってのはどうでしょう。売れるかな。


気を取り直して、ウルフさんの兄貴っぷりが素晴らしすぎたガンダムAGE第25話。
周囲の反対を無視し、擬似Xラウンダー覚醒装置とでもいうべきミューセルを装備して出撃したアセム。
「俺だってあれさえあれば」と、手っ取り早く強くなるため危険な機械に頼るという、とても主人公とは思えない発想からの行動でしたが、やはり結果は割に合わない散々なものでした。
一時的に反応速度や予測能力は上昇したものの、副作用として脳へのダメージが大きく、一歩間違えば部隊全体を危機に晒しかねない結果に。
フリットにも怒られ、結局自分は父親やXラウンダーには届かないのかと、落ち込み度MAXになってしまいます。

そんなアセムを救ったのが、頼れる兄貴のウルフさんでした。
「お前はスーパーパイロット、アセム・アスノになればいいんだよ」と悩める少年に熱い一撃。
事実、自身も技量でXラウンダーを撃墜してるだけに、その言葉はアセムに届き、これまでずっと続いていた彼のコンプレックスを断ち切ったのでした。うん、いい話だ。

……まあ「スーパーパイロット」はもうちょっと他に言い方なかったのかとも思いますが(笑)、こういう台詞の説得力は完全に フリット<ウルフさん ですね。
やっぱり自分と同じオールドタイプがあれだけ戦えてれば、アセムとしては希望になるよなーー。

一方、相変わらず息子の精神状態なんざ気に留める描写すらないフリット。
父親役は全く果たしてませんでしたが、戦闘では今回も無双っぷりを発揮し、MSで攻めてきたデシルを戦艦で圧倒するという離れ技を演じてみせます。
機動力で圧倒的に上回るはずのMS相手に被弾ゼロで撃退って、もう何でもアリになってきたなこの人……。

あと個人的に意外だったのが、ミューセルに対してのフリットの反応。
ヴェイガン打倒の為、ディケに「これ、量産できないか?」とか恐ろしい事言うんじゃないかと期待ハラハラしてたら、あっさり使用禁止にしてて驚きました。我ながらフリットを何だと思ってるんだ俺は。

―――――――――――――

qqq.jpg

次回予告前のクイズ、とりあえず③のウルフさんにかけてみたら、いきなりハイテンションな声が響いてきて吹いた(笑)。
どうやら抽選は運ではなくて気合で決まるらしいです。
あと非通知じゃ当っても返せないぜみたいな事言われましたが、そもそもその心配はないんで大丈夫かと。

 ガンダムAGE

4 Comments

カンザキ  

絶望した!

AGE-2ダブルバレットのプラモに絶望した!
ビームサーベルをそのままダブルバレットに装着はダメだろ正直……orz

と言う事で(謎)、ダブルバレット登場から楽しくなってきたカンザキです。
ミューセルがキッカケでXラウンダー覚醒するんじゃないかとハラハラでした。
アセムはそのままゼハートより強くなって欲しいです。
そして、フリット譲りのXラウンダー、アセム譲りのスーパーパイロットの腕前を持った第三世代へ……














って、何かのゲームとかで似たような主人公いたよな、うん(汗

しかし、相変わらず息子の気持ちが分からないフリット。
お前がそんなだから、アセムは色々抱えちゃんだよぅ……!
ウルフ兄貴がいなかったら、きっと敵に回ってるぜ(何故

変形するとカッコ悪いですが、これからもダブルバレット応援しようと思います。
あとは、ロマリー嬢とどう進展して行くのか……。

あ、百式ボールペンは自分も欲しい代物です。
あれほど記憶に残るボールペンはないですよ。高いですけど(汗

久々にガンダム熱が燃え滾ってきた……負けるなダブルバレット!

2012/04/04 (Wed) 19:44 | EDIT | REPLY |   

Air  

>カンザキさん
ダブルバレットは予想以上にいい感じでしたねーー。
小回りが効いて大出力の主砲搭載って、ミーティアの欠点なくしたようなものですし。
プラモの方は何か微妙みたいですけど(笑)。

>そして、フリット譲りのXラウンダー、アセム譲りのスーパーパイロットの腕前を持った第三世代へ……

きっと隔世遺伝でXラウンダー適性が高い子になってるかと。
見た目はおとなしそうですけど、あれで好戦的だったら面白いなあ。

>しかし、相変わらず息子の気持ちが分からないフリット。
>お前がそんなだから、アセムは色々抱えちゃんだよぅ……!

よくここまでアセムがグレなかったなと、つくづく思う突き放しっぷりですよね(笑)。
司令官の立場もあるでしょうけど、もうちょっと何とかならんのか、あの人。

>あ、百式ボールペンは自分も欲しい代物です。
>あれほど記憶に残るボールペンはないですよ。高いですけど(汗

せめて2000円なら買ったんですが、5000はちょっと……(-_-;)

2012/04/09 (Mon) 13:01 | EDIT | REPLY |   

まっきー  

ガンダムシリーズ初の見逃し…

フルメタル・パニックの小説読んでたら見逃しちゃったぜ!
そんな訳で放送見てないけど、感想を読んだ感想を書いてみます。

百式ボールペンはマジで欲しいですねー。
サザビーやジオングのも作って『シャアペン』シリーズとか欲しいですね。

ウルフさんがいい感じの兄貴っぷりを発揮したようですが、私的にもスーパーパイロットはちょっと…。
スーパーエースとかの方がまだマシな気がする。

Xラウンダーヘルメットはアリーサとかに使ってほしかったですね。
Wのゼロシステムみたいに精神的に耐え切れず暴走したアリーサを止むを得ず撃破!
みたいな感じになってたら私の中でのAGEの評価は鰻上りだったはず。

2012/04/17 (Tue) 23:23 | REPLY |   

Air  

>まっきーさん
あらら、見逃してしまいましたか。
うちの感想で少しでも雰囲気が伝わってくれればいいのですが……って無理か(笑)。

>サザビーやジオングのも作って『シャアペン』シリーズとか欲しいですね。

一本でも高いのにセットにしたら何万するやら……。
ジオングはキャップの部分を頭にすれば、なかなかの再現度かな、と思いました。

>Wのゼロシステムみたいに精神的に耐え切れず暴走したアリーサを止むを得ず撃破!
>みたいな感じになってたら私の中でのAGEの評価は鰻上りだったはず。

ヒドい(笑)。

2012/04/21 (Sat) 16:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.