猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

まさに(´・ω・`)状態。

adg.jpg

……かわえぇ(*´ー`*)(待て


キオ捕まる→フリット発狂→アセム「助けに行くんで許可くれ」という、アスノ家三代のよくわからないドラマが繰り広げられたガンダムAGE第36話。
てっきりフリットのAGE1が捕獲されると思ってたら、犠牲になったのはキオの乗るAGE3。
責任を感じて過去最大のショボーン状態になってしまった艦長ですが、何の役にも立たなかったオービタルさんに比べれば可愛い分マシというものかと。

その後、ディーヴァ一行は態勢を立て直すため、懐かしのマッドーナ工房へ。
どこで知ったのかいきなりコンタクトを取ってきたアセムに、一悶着の末、キオ救出を任せる事になりました。
わざわざ許可を取ってから助けに向かう海賊ってのもなかなか斬新だな(笑)。

正直10年以上ほったらかしにしておいて何で今更父親モードになってんだと思わないでもないですが、行くからには活躍を期待したいところです。

―――――――――――――――――――――――

kiuyj.jpg

艦長は冒頭で語ったので、今回のヒロインにはウェンディさんを。
娘のユノアに取り押さえられるレベルで当り散らすフリットと違い、キオが捕まったと知っても意外な落ち着きっぷりを見せる彼女。
彼が帰ってくる事を信じているかららしいですが、ここまで「それが何か」みたいな反応されると、こっちとしてもちょっと困る(笑)。

 ガンダムAGE

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.