猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

『トリガーハッピー』誕生秘話。

先日買ってきた小説「灼眼のシャナSIII」、ようやく最初の外伝『ソロー』だけ読みました。
まさかここに来てあのフリアグネが主役とは、なんという俺得展開(笑)。

「内乱」中のアメリカ大陸を訪れた“狩人”フリアグネと、現地に住む一人の少年との奇妙な関係、そしてその結末を描いたエピソード。
質問箱での活躍のせいか「死んでからの方が生き生きとしている」と巷で評判の彼ですが、生きてる時もやっぱり彼は彼でした。
ラストで見せた意外な一面といい、今思うと本編Ⅰ巻で退場するには惜しいキャラだったなあ……。

 灼眼のシャナ

2 Comments

まっきー  

俺、死んでからが本領だから()

発売日前日に購入したものの実はまだ読んでないんですよねwww
『ソロー』以外の話は雑誌掲載時に読んだので粗方知っているものの、この一冊を読み終えてしまうと本当に『灼眼のシャナ』が終わってしまうのだと思うと名残惜しくてなかなか読めない。
私がこれまで読んできたラノベの中で間違いなく一番好きな作品なので、かなり感慨深いものがありますが、何とか年内には読みたいです。

フリアグネは本来一巻で登場するようなレベルの敵ではないそうですからね。
近代の王の中でも五指に入る強者で、本来なら我らがカムシンくんですら勝てないかもしれない程ですから、やり方次第では四天王の四人目くらいの活躍が出来たのかもしれません。
まあ、それくらいの強い敵が倒されると思って一巻を読み直すと、それはそれで初見の頃とは違った面白さがありますね。

Ⅹ巻とそれに付随する外伝をアニメ化(あるいは映画化)してくれたりしないかな~。

2012/12/12 (Wed) 03:19 | REPLY |   

Air(管理人)  

同じくまだ全部読めない(-_-;)

>まっきーさん
ここにも自分と同じようなジレンマの方が(笑)。
そうなんですよね、これ読んじゃうと終わりなんですよね……。
まだ「破約事件」とか語られてないエピソードもありますし、無理とわかっててもまた書いてくれないかと切に願う……。

>フリアグネは本来一巻で登場するようなレベルの敵ではないそうですからね。
中距離戦が得意な討ち手はどれも相性悪すぎな気が。
あの宝具を使わせない為には、超接近戦か、逆に遠距離攻撃しかなさそうですし。
例えば四神のイーストエッジとかなら、わりと楽に倒せるかな……?
あくまで対トリガーハッピーと考えての事ですけど。

>Ⅹ巻とそれに付随する外伝をアニメ化(あるいは映画化)してくれたりしないかな~。
ぜひ見たいですねーー。
でも漫画版の出来があまりに素晴らしかったので、物凄くハードル高くなってしまったような(笑)。

2012/12/13 (Thu) 15:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.