猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

第7話「I wonder where I find the light I shine...」

shin99976.jpg

まさに雨降って地固まる。
途中までは、重い・暗い・電気つけて、と先週の展開を引きずった展開だったものの、最後はめでたしめでたしに。
人数ばかりを気にして客の顔を見れていなかった未央と、かつての失敗を気にして目の前にいるアイドルと向き合えなくなっていたプロデューサー。
そんな二人のすれ違いが引き起こした今回の事件でしたが、過去を乗り越えて本心でぶつかってきたプロデューサーの思いが未央へ、そして凛へと届きました。・゚・(ノД`)・゚・。

……まあ実際のところ、この一件は七割がた未央が悪いんですけど、こういう時は大人の方が頑張らねばならないものなのです(笑)。

―――――――――――――――

uduki78.jpg

ボサボサしまむー超可愛いヽ(*゚∀゚)ノ

今回の影のMVPであるしまむらさん。
アイドルと向き合う事に臆病になっていたプロデューサーを動かしたのは、彼女の前向きな言葉と笑顔でした。
どこまで本気だったのかわからない例の選考理由「笑顔です」も、こうして見ると心底納得できる気がします。つか天使か、この子。

―――――――――――――――

拍手へのレス。

>才条 蓮さん
>確かに客が少なくても応援してくれている人がいる。それだけで嬉しいのが多分普通の感想。
>だけど、卯月、凛、未央は大歓声をはじめに受けたから感覚がおかしくなったのかな。(ノД`)・゜・。


初ステージが感動的過ぎた分、ギャップを冷静に受け止められなかったんでしょうねーー。
もしあれがステージデビューなら、きっとラブライカの二人と同じような反応だったはず。
せっかく喜んでるところに水を差されたアーニャ達にとっては災難でしたが(-_-;)

>ビルドファイターズトライ
>今回は格闘バトルでしたね。・・・って、その前に周囲二人が雑魚すぎだろ。。。(*´ω`)
>ジュンヤが当てにしない理由がよく分かります。。。


逆に考えるんだ。ユウマと先輩が強すぎると考えるんだ(笑)。
まあ確かによくベスト8まで来れたなとは思いますが、それでも使ってる機体は評価したいところです。
まさかアニメでアブルホールを見れるとは……。

 アイドルマスター

2 Comments

カンザキ  

良い話でした。。。

プロデューサー、やっぱり立ってるだけだと不審者扱い(汗

先週、パシャパシャと写真を撮っていたのは、彼女達がライブで踊る姿だけではなかったんですね。
ライブを観に来ているお客さんを撮影していたなんて、あんた良いプロデューサーですぜ!
……色々と言葉足らずだったり、無表情で怖い人の印象が少々問題だけど(汗

ともかく未央、凛の二人と和解し合えてめでたしめでたし。
これを機に変わっていくのでしょう、きっと。

>しまむー
アーニャの出番が少なかった分、しまむーが可愛過ぎる!
腐る事無く、逆にライブで笑顔でできなかったのが心残りと告げた姿は、プロデューサーに力をくれました。
個人的には、突然のプロデューサー来訪で照れるしまむーがお気に入りです。

2015/02/25 (Wed) 18:34 | EDIT | REPLY |   

Air(管理人)  

第一部完(ぇ

>カンザキさん
ほんと良い話でした……。
やたら撮ってた写真にあんな意味があったとは。
あれがあったからこそ未央も気づけたんでしょうねーー。

>プロデューサー、やっぱり立ってるだけだと不審者扱い(汗

不審者扱いされてアイドルに助けてもらうのが定番になりつつありますね(笑)。
一応きちんとスーツも着てるのに、やっぱあの厳つい顔がまずいのだろうか……。

>個人的には、突然のプロデューサー来訪で照れるしまむーがお気に入りです。

いきなり部屋の前に来てたのにはワラタ。
そりゃ誰でも驚くわ(笑)。

2015/02/26 (Thu) 16:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.