猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

俺色に染まれ。

やっとこさ旧PCからのデータ移行が一区切り。
外付けHDD内のデータを整理するだけで丸々2日もかかってしました。
いかに今まで乱雑にデータ放り込んでたかよくわかりますね(-_-;)

で、早速ぱすチャをやってみた訳なのですが、これが凄いこと凄いこと。
今までザラザラだったダンジョン内のテクスチャがめっちゃ綺麗になってますよ。
移動もやたら滑らかに歩くようになってるし、ここまで違うのかと思わず感動のあまり目から涙が(泣くな)。

ただ一つ不満なのは今回初めて使ったオプティカル(光学)マウス。
かなり頻繁にポインタが瞬間移動してくれるので、少し油断すると妙な部分をクリックしてしまいます。
おかげで階段一歩手前で歩き損ねてタイムオーバーになってしまったじゃないか。



ちょっと前の事になりますが、呪いのビデオの如く多くの人を巻き込んだエロゲバトンが、無事けけろさんの所で終焉を迎えました。
負の連鎖を断ち切る、その男気にあふれた行動に敬意を表します(笑)。

 未分類

3 Comments

蓮の花  

それではさっそく……それと感想など(笑)

 OKが出たので、さっそく送信しました(早)

 お時間のある時にでも暇つぶしと思ってご確認下さい(笑)
 
 さて、ここからはヨーク戦記36話の感想でも……


 いよいよ動き出したアガルティア王国の聖位騎士達の面々。
 ヨーク、ジグリムに負けず劣らずの個性的な人物達のようですね(笑)
 
 毎回の事ですが、それぞれの指揮官達の戦略、戦術、心理戦などを絡めた絶妙な駆け引きの描写には脱帽させられますわぁ……
 私の場合、作戦等が思いつかない挙句に銀英伝やタイタニアから半ばパクるような事しか書けません(T∀T)
 こうした様々な状況が展開していく中で、登場人物一人一人の個性を殺さずに上手く生かしていく手法もお見事というか……
 そして登場したユカリ・ゲルド。個人的に注目の人物だったり(笑)
 ハーディの指揮下、ソツなく作戦をこなしたかに見えた彼女らの前に立ちふさがった困難。
 緊迫した事態で次回へ続く~……って、めっちゃ気になるじゃないですかぁ!?Σ(゜д゜;)

 もう一つ気になっているのは、ヨークの方々はジグリムの三強が不在というこの今の状況を、どう見ているのか、という事でした。

 次回の話も楽しみに……っていうかホントに気になる(汗汗)

2005/07/06 (Wed) 13:23 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2005/07/06 (Wed) 15:30 | REPLY |   

Air  

いろいろ感謝です。

>蓮の花さん
ヨ戦の感想、いつもありがとうございます。
これまでとは違い、舞台をアガルティアに移してのシリーズ。
新キャラも多く、一段とややこしい内容かと思いますが、楽しんでくださって嬉しく思います(涙)。
次回からの本格的な三強と聖位騎士の激突も、精一杯気合入れて書きますので……。

>ユカリ・ゲルド中尉
以前にも書いたかもしれませんが、彼女は竜剣さんに頂いたキャラです。
最初はゲスト出演っぽく考えてましたが、書いてるうちにいろいろ設定やら愛着やら沸いてきましたので、出番が増えるかもしれません(笑)。

>ヨークの方々~
2話続けて全く出番なかったですね(-_-;)
でも彼らもこの先ちゃんとエルニール砦攻防戦に絡んできますので。
決してヨークでごろごろと怠けてる訳ではないのです(笑)。

それとSS投稿ありがとうございました。
掲載させて頂きましたので、どうぞご確認を……。
何か修正してほしい所とかありましたら、遠慮なく言ってくださいね。

>○○○○さん
PC購入お祝い、ありがとうございます。
これが噂の大量のアレですか!!(笑)
部屋にたくさん並んでいるのを想像すると幸せな気分になりますねーー(*´ー`*)

俺も今度運試しにやってみますか……3000円分くらい(えー)。

2005/07/08 (Fri) 12:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.