猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

第16話「The light shines in my heart.」

cin810367.jpg

前回の楓さん回に続き、今回はまさかのウサミン回。
同じ耳持ち同士、前川みくとの相性の良さを十分に発揮し、メインを立派に務めてくれました。
あ、こんな可愛い外見ですけど年齢はゲフンゲフン。


企画書も通り、シンデレラプロジェクト存続への希望が見えてきたプロデューサー達でしたが、他の部署ではミシロ常務による改革の嵐が。
バラエティ部門から撤退し、アイドルのスター性を重視していくという方針に伴い、何人ものイロモノ個性派アイドル達が路線変更を強いられます。
お笑いNGとか難波笑美や上田鈴帆にとっては存在意義の否定そのものじゃないか(-_-;)
わかりやすく例えるなら、「猫々蹴球」からサッカーを取るようなものです(えー)。

安部菜々こと、ウサミンさんも例外でなく、お天気コーナーを降板。
これまでの自分を捨てざるをえない状況に悩み、本来の笑顔さえ出せなくなってしまいました。

それを救ったのが、同じ耳と悩みを持っていた前川みく。
彼女の励ましで自分を取り戻したウサミンさんは、これからも個性を貫く事を決心。
更にはみくの提案を受け、他のバラエティ組も含めた一同でシンデレラプロジェクトに協力する事になりました。
会社の方針に逆らうとか現実的にはエライ茨の道ですけど、貴重な個性を無駄にしないためにも全力で応援したいですねーー。


cin339988.jpg

ちなみに↑が反乱軍の新入り一同。
改めて見ると一人も普通のアイドルがいないような気もしますが、そこはまあ適材適所。
使い所によっては輝くメンバーばかりですし、力を合わせてミシロ常務をやっつけましょう(笑)。

……って、何気に左側にうちの主力のタマちゃん(脇山珠美)いるじゃん!! 最初の会議では不覚にも気づかなかったよ!!
放送後にモバマスで声も付いたし、嬉しすぎるZE!!

――――――――――――――――――

おまけ。

cin30987.jpg

キャーーーーット!!!ヽ(*゚∀゚)ノ (歓喜の叫び

13人も候補がいる中で、あえてアーニャにネコミミ装備させるとか、よくわかってるじゃないか前川! そしてスタッフ!
聞こえる、聞こえるぞ、関東と九州の某所からの叫びが!(笑)

 アイドルマスター

4 Comments

カンザキ  

コーーーシカァァァッ!!!ヾ(*´∀`*)ノ

(※ロシア語でメスの猫の事だそうです。)

くそう、第5話でネコミミアーニャは実現されたのに、再現されるとは思わなかったぜ、前川! そしてスタッフ!
次は、再びチアを……いや、この際何でも良い!
我が名は《K》! アーニャの笑顔が見られれば他に何もいらない!(待

今回はウサミンが可愛かった……とときんもいたし、満足満足w
企画は無事通りましたが、まだまだ道は険しく。
常務の改革によって、反乱軍に新メンバー。これ、最終的に常務VS346所属アイドル全員とかならないよね?

常務が次、どのような手を見せるのか、シンデレラメンバーがどう対抗するのか気になるところ。
とりあえず、次もアーニャをたくさん出してください(何

2015/08/05 (Wed) 21:00 | EDIT | REPLY |   

Air(管理人)  

銀のコーシカ。

よくわかりませんがググったら出てきた(笑)。

>カンザキさん

まったくもってアーニャンは凄まじい破壊力でした。
照れてるところがまた素晴らしい(*´ー`*)
次はぜひ新田さんにも装備させ、二人合わせてラブニャイカを(笑)。

>これ、最終的に常務VS346所属アイドル全員とかならないよね?

もしそうなれば流石の常務も顔色変えるだろうか……。
つか、そこまでするならもう事務所移籍とかした方が早いような気も(笑)。

2015/08/08 (Sat) 13:37 | EDIT | REPLY |   

紅  

こっちまで、叫びが響いてたっ!(マテ
まさかのアーニャのネコミミバージョン反則な攻撃でした。
なんで、美波も一緒に居なかったと小一時間……。


遅れましたが、ウサミン回!
ミシロパニックに巻き込まれた彼女の本領をみくのカバーで発揮しての
良い話でしたなー。

次回は……っと思ったら、まさかのロリ回!!
だけど、美嘉姉も一緒だから、それ以外の大きいお友達も大丈夫だ(えー)。

2015/08/10 (Mon) 00:15 | EDIT | REPLY |   

Air(管理人)  

ぶっちゃけ、みくより似合って(略

>紅さん
>なんで、美波も一緒に居なかったと小一時間……。

お気持ちはよーくわかります。
ただアーニャ一人でもこの破壊力。
これでもし新田さんもネコ化してたら、こっちの身が持たなかったかも……(笑)。

>ミシロパニックに巻き込まれた彼女の本領をみくのカバーで発揮しての良い話でしたなー。

終盤までは重苦しい話でしたけど、その分ラストは一気に爆発しましたねーー。
次のロリ回といい、しばらくこんな感じの話が続くんでしょうか。
しかしまあ、ウサミンさんからあの設定を奪ったら、あそこまでパワーダウンしてしまうのか……。

2015/08/10 (Mon) 16:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.