猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

第18話「A little bit of courage shows your way.」

cin11543.jpg

園児増えててワラタ。


とときら学園好評の流れに乗り、舞踏会に向けて各自の仕事に全力活動中のシンデレラガールズ一同。
今回はかな子と智絵里、きらりと杏というWコンビに焦点を当てた回でしたが、どちらもなかなかいいエピソードでした。
メンタル弱い前者の二人が周囲の励ましで課題を乗り越えていく姿もベタながら良かったですし、杏が意外ときらりの事を気遣ってた事が判明した後者の話もまた新鮮な驚きでナイス。
それぞれ仕事を終えて見せてくれた笑顔なんか、俺も仕事頑張ろうと思わせてくれるほど素晴らしかったです。
あのニート娘がこんなに立派になって……・゚・(ノД`)・゚・。

cin556643.jpg

あ、そういやEDで流れたCANDY ISLANDの新曲に、ちゃっかり幸子が混じってましたね。
今回やけにかな子達を励ましてくれたのは、まさかこれが狙いか(笑)。

――――――――――――――――――

おまけ。

6ed5677f.jpg

いつの間にかアーニャが見知らぬユニットの一員に! ……と思いきゃ、よく見たらしゅーこさんだった。
この三人はミシロ常務の改革の成功例って感じですし、これからライバル扱いにでもなるんですかねーー。
真ん中の奏はともかく、両脇の二人は常務が考えるアイドル像とは全然違う気がするんですけど(笑)。

 アイドルマスター

3 Comments

紅  

>園児増えててワラタ。
何気に、うさみんがいて、もっとワラタ。

引っ込み思案な、かな子と智絵里が頑張ってくれましたねー。
こうみると何気に表面いいから杏に依存してたのね~。

それとタイミング的なのか夏コミでも幸子本が目立ってました(w

2015/08/18 (Tue) 21:06 | EDIT | REPLY |   

カンザキ  

やっぱり入園させてください(無理

とときら学園、まさか今週も絡んでくるとは思っていなかったZE!
けど、お陰でアーニャもとときんも出番があって鼻血が止まりません(何

相変わらず気遣いが最高に素晴らしかったアーニャ!
相変わらず素敵んぐー! な、とときん!

やはり、この作品はカンザキを出血多量で殺す気だ!(それはない

>かな子と智絵里
杏がいない、頑張らなきゃと気負い過ぎていましたが、良い方向に成長してくれて安心安心。
何気に、少しずつ良い感じに笑顔になれるPもパーフェクトコミュニケーションでした。
これで、シンデレラ舞踏会の方も乗り切れそうですね。

>きらりと杏
ニート娘、こんなに立派になりおって……(涙)
アメで仕事を頑張る杏がカンザキ的にはツボでしたw
もう少し抵抗しようよ、杏! きらりの前では無駄だけど。

>いつの間にかアーニャが見知らぬユニットの一員に! ……と思いきゃ、よく見たらしゅーこさんだった。
一瞬焦った自分がいました。
これで本当にアーニャだったら、シンデレラメンバー内で胃の痛む話が展開されてたぜ(汗

2015/08/19 (Wed) 23:10 | EDIT | REPLY |   

Air(管理人)  

年長組(意味深)。

>紅さん
>何気に、うさみんがいて、もっとワラタ。

彼女を始め、常務に冷遇されたバラエティ組を見事に活かしてましたね、とときら学園は。
惜しむらくは(身長的に)最も活きるだろうたまちゃんがいなかった事ですが。

……にしてもウサミンさんはオーバーエイジにも程がある(笑)。

>こうみると何気に表面いいから杏に依存してたのね~。

実質CANDY ISLANDのリーダーですし。
それだけに杏抜きはどうなる事かと思いましたが、最終的にはしっかり他の二人も成長してて素晴らしかったです。


>カンザキさん
一発ネタかと思ったら、まさかの二週連続、そして増員。
とときら学園が確実に対常務への急先鋒になってきてますねーー。
ぜひ次回はこの番組に対しての彼女の反応が見たいぜ(笑)。

>相変わらず気遣いが最高に素晴らしかったアーニャ!

またボンボン持ってて吹いた。
誰だアレ持たせたの(笑)。

>アメで仕事を頑張る杏がカンザキ的にはツボでしたw

自分は控え室でグッタリしてるシーンにやられました。
あの前髪フーは可愛過ぎる(*´ー`*)

>これで本当にアーニャだったら、シンデレラメンバー内で胃の痛む話が展開されてたぜ(汗

ただでさえ最近は重めの話が多いのに、そんなもの見せられたらマジで胃が(-_-;)

2015/08/20 (Thu) 11:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.