猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

第14話「死闘、二機のユニコーン」

u04585835666.jpg

姫様可愛い!ヽ(*゚∀゚)ノ
そしてリディに向ける顔と全然違っててワラタ。

オードリーがついにデレたユニコーン第14話。
自分を助けに来たバナージを信じ、ガルダから生身でのダイブを敢行した彼女と、見事それに応えて空中で受け止めた主人公。
最初の出会いから長い時を経て、ついに二人の心が繋がりました。
ここまで散々苦労したけど、やっと報われましたね、バナージは(*´ー`*)

一方、もう一人の主人公はといえば、その姫様に再度アタックするも派手に轟沈。
男としてバナージに完全敗北した上、マリーダさんのバンシィにMSごとボコボコにされ、闇堕ち待ったなしの悲惨な状態です。
彼は彼で一生懸命なんでしょうけど、あまりに空気読めない&視野が狭くなってて痛々しい(-_-;)

―――――――――――――――――――

今週のヒロイン。

u1o095883555.jpg

バナージとジンネマンのW説得によって、再調整による洗脳から解放されたマリーダさん。
特に父親代わりである後者の魂の叫び、「俺と来い! 俺を独りにするな!」は何度聞いても泣けますねえ……。

あと機能停止と同時にコックピットからマリーダさんを放り出すバンシィが何気に酷い。
あれジンネマンがナイスキャッチしなかったら危なかったぞ(笑)。

―――――――――――――――――――

おまけの提供。

u701123223.jpg

やめて! これ以上リディさんを苛めないで!(笑)

―――――――――――――――――――

続きまして投稿SS掲載です。
玉井よしあきさんから、GUNDAM TACTICS MOBILITY FLEET0079のSS

イシイとジンペイのGUNDAM TACTICS MOBILITY FLEET0079録・第一話・「0079.06.01.ルナ2とサイド3」

を頂きました。
投稿いつもありがとうございます。
カテゴリのSS(投稿作品)目次内の「玉井よしあきさんの投稿SS一覧」からも飛べますので、皆様ぜひどうぞヽ( ´▽`)ノ

>玉井よしあきさん
SS掲載させて頂きました。
お手数ですが確認よろしくお願いいたします。

新作、始まりましたねーー。
前作とはまた違うガンダム世界での物語、楽しみにしております。
それにしても一年戦争での艦長職とか、連邦とジオンのどっちについても死ぬ予感しかしない(笑)。

―――――――――――――――――――

拍手へのレス。

>才条 蓮さん
>ぐは~~~っ。藍子砲撃をまともにくらってしまったじぇ。。。(´▽`*)いや~~流石はAirさんの方のポニーテールエースは格段と威力がありますね。オリンピックも近いですし、まさにカーニバルですね!!私もそれなりに参加しております!!


カンザキさんを狙って撃ったら才条さんにまで(笑)。
ポニーテールエースという単語は初めて聞きましたが、確かにその通りかも。
響子も同じくらい好きですけど、あっちは厳密にはサイドポニーなので、やはりエースは藍子になるんでしょうか。

ではイベント、○っぱい頑張りましょうヽ( ´▽`)ノ (←またも最低な伏字

 ガンダムユニコーン RE:0096

2 Comments

玉井よしあき  

 そういや、バンシィって暴れている印象しかない玉井よしあきであります。


>>自分を助けに来たバナージを信じ、ガルダから生身でのダイブを敢行した彼女と、見事それに応えて空中で受け止めた主人公。
>>最初の出会いから長い時を経て、ついに二人の心が繋がりました。
>>ここまで散々苦労したけど、やっと報われましたね、バナージは

 オレ、実はここでこの作品を完全に見限りましたね。
 何故、こうなったというより強引すぎて。


>>あと機能停止と同時にコックピットからマリーダさんを放り出すバンシィが何気に酷い。

違うんです! バンシィに見せ場を与えちゃいけないの作り手の意志なんです(笑)!


>>やめて! これ以上リディさんを苛めないで!(笑)

 オレもマジでそう思いました(嘆息)。


 小説確認しました。
 お忙しい中、有難うございます。
 ガンダムジオラマフロントの話を掻くはずが予定が狂ってGUNDAM TACTICS MOBILITY FLEET0079にしました。


>>過酷な一年戦争を舞台にした本作、絶望的な状況のはずなのに妙にノリのいい四人の活躍に期待です(笑)。

 ノリがいいのは次回予告と本来のゲームシナリオ紹介にするよう気を付けております。
 でも最終回近くの次回予告ではさらに悪乗りするのでしょうもない覚悟楽しみにしてください。


>>これは何故かそこにいきなり放り込まれた違う世界の男達の、新米艦長としての戦いと成長の物語である(多分)。

 正解であります。

2016/07/23 (Sat) 20:43 | EDIT | REPLY |   

Air(管理人)  

>玉井よしあきさん

確認ありがとうございます。
今回はちょうど仕事が休みの日だったので、早めの更新が出来ました(笑)。

>ガンダムジオラマフロントの話を掻くはずが予定が狂ってGUNDAM TACTICS MOBILITY FLEET0079にしました。

おかげでこのゲームの存在を初めて知りました。
「ギレンの野望」より前にこんなの出てたのか……。

>そういや、バンシィって暴れている印象しかない

二人のパイロットがどちらも普通の状態じゃなかったですからねえ。
リディさんは終盤綺麗になりますけど、そこからはバンシィもさほど活躍してないし……(笑)。

2016/07/25 (Mon) 13:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.