猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

才条 蓮さんの投稿SS19

機動戦士ガンダムSEED DESTINY SS

『百合王国創設』



「あ、ああああ、あの……?」

私の前に立っている、ややおとなしめの女の子がいる。

私の前に立つと、少し赤面してぽ~とこちらをみている。

……なんだか、少し…いやかなり緊張しているように見える。

どこか…というか最近みたような顔だがあまり覚えていない。






誰だったかな……?








「うん?何だ。」


「そ…そのお……。」










あんまりに顔を俯き加減にこちらを見ていて、正面から見ない。


……顔が見えにくい。


仕方ないので、顔を覗きこむ。


「わわ………。」

覗きこまれて恥ずかしくなったのか、少し恥ずかしがって後退する。

それに赤面の度合いがかなり高くなって、彼女の髪の毛ぐらい赤面しているような気がするぞ。






そういう仕草が可愛いかも…。





私はもうこんな仕草出来んな。


「ああ、確かメイリンだったな。怪我の方はいいのか?」

「あ、はい!!大丈夫です。」

「ふ~~ん。」


そういえば、アスランの脱走の手伝いをして一緒にここにやってきた少女だったな。

あのへタレめ……。

こんな子を巻き込んで何を考えているんだ……?

こんな年端もいかない少女をこんなところに連れ込んで。

いきなり敵の艦に入ったんだ。

そりゃ緊張するよな。

どう扱われるか分からないしな。


だからこんな不安な表情になるのも分かる。

「何かあったら言ってくれ。手助けぐらいはしてやる。」

「あ、ハイ!ありがとうございます。」

そうは言っても、仕事が色々あって大変なのだが…。

まったく、なんでオーブに戻ってきた早々、こんなトラブル続きになる。


「あ……あのお…。」

「ン?」

「大丈夫ですか。お体は。」

「心配するな。これぐらいでへこたれるような神経じゃない。」
















「そ、そうですか。力添えは出来ませんが、がんばってください!」






















そう言うと、メイリンは握りこぶしを作って、私を励ましていた。

イメージ的には、『ガッツです!』というような感じだな。








『ガッツです!』って感じ。








……『ガッツです!』……って感じ。








………『ガッツです!』…………。




ああ………ひょっとしたら少しいいかも………。


そういえばこんなセリフ誰からも言われたことないかも……。

『ガッツです!』な~~んて感じなこと言ってくれる奴いないよな。



へタレは論外だし。


オーブ国内にもいないし。


AA内にもこんな純粋な子いないし…。

























いいよな~~。こんな子一人いると。


結構癒されるかも……。



…ていうか、癒されるかも。



こういう『頑張ってくださいね~~!』って言ってくれる子が欲しいな~~。


それだけで一日頑張れるかも。


ていうか頑張れるな。ウン。








そういう人間が………目の前にいるじゃん!!
















キュピーーーーーン!













「わ!!」

「なんだ?どうかしたか?」

「さっき目が光ったような……。」

「気のせいだ。」


そうだよな。


こういう子が一人欲しいよな。


『頑張ってくださいね~~』なんて気の利いた言葉言ってくれる奴一人いるよな。


というか、私みたいな人間はいるべきだよな。


いないとオーブ成り立たないよな。



















だから、メイリン奪っても大丈夫だよな。




















「あ…あの…?」

「どうした?」

「あんまし見つめられると…少し恥ずかしいかもしれません………。」























……可愛い奴め。

そういう見つめられるだけで恥ずかしいと思うなんて。

それに体つきみても小さくて少し丸っこくていいし。

この『どうする?アイ○ル~~?』みたいに儚げで小さくて守ってあげたくなるじゃないか。

そういう仕草だけで可愛いじゃないか。















そういうのが逆に感情を逆撫でするんだよな。


猫耳バンドでも付けて『可愛い~~~!!!!!』って抱きしめたくなるじゃないか。


というかこんなキャラだっったか?私は。






















「……というか、そういう入院者みたいな服しかないのか?」


「あ、はい。まだ怪我しているというのもありますし……。」















病院服。

まあ、これはこれでそそるものがあるのだがな。

儚げで可愛さ倍増しそうな服だし。

それに少し布が薄めだから、下着が透けて見えるかもしれない。





















こういう見えないか見えるか分からない加減がそそるよな。

どっか、部屋に連れ出して、押し倒して、ガバーーって脱がしてやりたくなるよな(犯罪です)。

結構そそるから、このままでいいかもしれない。

というか、今から仕事キャンセルして、そういうプレイやってみてもいいよな?
















「………ん??どうした。後ろに下がって…?」


「…いえ。なんか目つきが変な感じがして……。」







ち。


さすが小動物は危険察知が鋭いな。


ここでもう少し鈍感だとさらにそそるのだが、物事そうそう上手くいっても楽しくない。


ここは一旦紳士になって、懐いてもらおう。


油断したところをパクッって食ってしまえばいいだろう。










そうすれば、苦労した分旨さ倍増だ!!!

うんうん。







……ってなんだ。この性欲に飢えた肉食獣みたなコメントは。




「まあ…いまは休んでくれ。」


「あ…はい。」



















(その後のアスランの会話)






「心配しなくても、私がメイリンをなんとかしてやる。」


そして、華の生活の第一歩だ!!



キュピーーーーーーン!




「………。」



「どうした?」



「お前がその眼をするとロクなことを考えていない………。」


「気のせいだ。」




そうだそうだ。



彼女このへタレ惚れてるんだから、それ利用してしまえば。




















百合王国が出来るぞ!!!!!









                      (終わり)

 SS(投稿作品)管理用1

3 Comments

蓮の花  

カガリがねぇ(笑)

 基本的に百合スキーなので、こういう話は大歓迎です(死)
 とりあえず、オーブを滅ぼして百合王国を建国されてはいかがですか? カガリ様(゜∀゜)

 才条さんのSSはキャラクターの視点から語る話が多いですが、主体となっているキャラや作品のノリ、全体の起承転結等、非常にバランス良く調和していると思います。特に人物の心理描写には是非ともご教授いただきたいとも思いますし(^^;

 

2005/09/02 (Fri) 00:42 | EDIT | REPLY |   

才条 蓮  

感想ありがとうございます~。

感想ありがとうございます。やっぱこういうカガリは大好きですね。一番しっくりします。カガリはどちらかというとギャグ向けのキャラですね。

起承転結…そんな高度な言葉久しぶりに聞いたような気がします。
ノリとバランスは相当気にしていますがね。
グダグダしそうになったら、小分けします。小分けにして短くなった分、内容補充をしてリズミカルに話しが展開していけるようにしてます。その辺褒めていただけると…転げまわるぐらい嬉しいですね。

心理描写…。教授できるほどではないのですがね……。教えたことがないので…。スイマセン。ちなみに自分はそういう作品を見て覚えたので。

参考に文章を書くというのはできますので、そういうお手伝いなら出来ますので。気軽にどうぞ。

2005/09/02 (Fri) 10:14 | REPLY |   

chisato  

面白かったです

カガリの心境が自然にそっちに
流れていく様が面白かったですw
もうカガリは百合でしか
見れなくなってる自分が怖いw
もしよろしければぜひ続きを!

2005/09/10 (Sat) 20:03 | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.