猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

才条 蓮さんの投稿SS78

オリジナルSS

「猫神伝説」 第2話 『買い物での厄介ごと』




「………といことで買い物。」

「にゃん」


うちの街、猫神町ではスーパーに猫入っていいのよ。

凄いでしょう。



…まあ、その分色々と面倒くさいことしているんだけどね。スーパーも客も。

猫は手綱でしめとかなきゃいけないし、猫が触ったものは買わなきゃいけないし……。

スーパーも色々毛とか入らないようにしているし……。


まあ、そういうことで私の生意気猫もロープでつないでいるわ。





そうはいっても、肩に乗っているのは変わらないんだけどね。

……ああ、みかんは普段私の肩に乗っていることが多いのよ。

便利というか…重いというか………。

まあ、定位置がうちの肩の上ってことよ。






「さ~~~~~~て、買い物しましょうかね。」
















……………………………。









……………。









……。













「ふう、こんなもので買い物はいいかな。」







何だか違和感。

なんだろうと思ったら………


肩にみかんがいないじゃん!!

つ~か、みかんは?






「みか~~~~~ん、どこ~~~~?」





がそん。




「……ん。何か買い物かごの中に入ったわね」

「にゃん。」




…………。



みかんが買い物かごに入れたものを確認……。


『猫々蹴球特製!!猫専用高級クッキー、にゃしべ』





「勝手に買い物かごに入れるな~~~~!!!!!!!!!!!!」


「ふ~~~~~~!!!!!!!!!」


「アンタの主張なんて知るか~~~!!!!!」


「にゃんにゃん!!!!」


「つ~~か、みかん噛んで持ってきたからこの製品買わなきゃいけなくなったじゃない………。」


「ニャニャ~~~ん」


「うが~~!!!!買えばいいんでしょ!!買えば。」

「にゃん。」


「なんかロクでもない猫ね………。」





                             (終わり)

 SS(投稿作品) 管理用2

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.