猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

真・死のグループ。

今宵はイタリアVSチェコの大一番ですよーーヽ( ´▽`)ノ
下手するとどっちか消えるのでドキドキハラハラものですが、これもワールドカップだからこその緊迫感だと思う事にして観念観戦します。
でもできればイタリア1位チェコ2位で……ナムナム。

あ、SS掲載&ひぐらし感想も順次行いますのでしばしお待ちくださいませ。
今夜の結果次第では真っ白な灰になってる可能性もありますが。



グループH
スペイン 3-1 チュニジア


意外な先制を許したスペインでしたが、見事な逆転勝ちで決勝トーナメント進出決定。
途中出場のラウルとセスクが同点、逆転の立役者になったりと上手くチームが回ってますね。
アーセナルファンとしてとても嬉しいで…売らない!売らないよセスクは!!(気の早い悩み)

グループA
ドイツ 3-0 エクアドル


開催国、強し。
もっと苦戦するかと思ってたエクアドルとの首位攻防戦に完勝。
3連勝で文句なしにグループA1位を確定です。
エースのクローゼも2ゴールあげて現在得点王ですよ。

2002年の時といい、このチームは前評判低いと凄いなーー(笑)。

グループB
イングランド 2-2 スウェーデン


この試合のイングランドは非常に面白かったですヽ( ´▽`)ノ
J・コールのアレはテクモ版キャプ翼にあったサイクロンでは(笑)。

試合自体もハイペース・ハイテンションな好ゲーム。
1回戦でドイツはごめんだとばかりに、両者1位通過目指して白熱の攻防を演じてくれました。
最後は38年間イングランドに負けてないスウェーデンの意地の同点ゴールで引き分けに終わりましたが、どっちが勝ってもおかしくない名勝負でしたね。ブラボーー。

ただ一つ残念なのは膝が曲がってはいけない方向に曲がってしまったオーウェン……。
最低でも全治5ヶ月とか……ああああ・゚・(ノД`)・゚・

グループD
ポルトガル 2-1 メキシコ


共に個人技に優れたパスチーム同士の注目の一戦。
多少メンバーを温存したポルトガルに対し、敗退の危険もあるメキシコはまさにガチ。
C・ロナウドやデコがいなかったせいで多少観戦テンションが落ちてたAirですが、メキシコの熱に当てられてかすぐに試合に熱中する事ができました。
特にあのPKの時のメキシコGKは熱すぎる。狙いはわかりますがもうちょっと落ち着け(笑)。

グループC
オランダ 0-0 アルゼンチン


待ちに待ったグループリーグ最大の好カードヽ( ´▽`)ノ

……だったのですが、共に突破決定してるせいか、どうにも微妙なテンション(-_-;)
互いに何人か休ませてきましたし期待とはやや違いましたね。うん、我ながら勝手(笑)。

それでもやはり試合が始まれば白熱モード。
控えといっても一線級の選手たちばかりなので、随所に好プレーを見せてくれました。
そもそもメッシとかテベスとかアイマールが控えって何だ(笑)。



これでグループAからDまでは全て終了。
決勝トーナメント1回戦の半分は

ドイツVSスウェーデン

イングランドVSエクアドル

アルゼンチンVSメキシコ

オランダVSポルトガル


に決まりました。
この4グループは特に波乱もなく、だいたい実力どおりの結果になったって印象ですね。
うん、やはりワールドカップはこうでなくては(笑)。

 サッカー

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.