猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

ひびわれた協奏曲~concerto~

あゆーー後ろ後ろーー!!(挨拶

kanon第14話。
ついにあゆがJAMの餌食になったり、祐一がウサミミ装備したりといろいろありましたが、やはり最大の見せ場は佐祐理さんの過去エピソード。
てっきりカットされるかと思ってたので嬉しい驚きでした。
しかもただでさえ泣ける話が映像効果でそれはもうとんでもない威力に……。
「おねえさんはね……」な病院でのシーンとか無理、普通に泣くから・゚・(ノД`)・゚・

そして終盤、その佐祐理さんに魔物の手が。
どう見ても死んでるとしか思えない出血量だった旧アニメ版に比べれば多少控えめでしたが、それでも十分ショッキングなシーンでした。
舞の涙と祐一の叫び。
どのシナリオもそうですが終盤の展開の重さはなんかこう肩の辺りにどっしりときますね(-_-;)

 Kanon

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.