猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

再会。

ゼロの使い魔6巻をレジに出したら、店員が高校時代の同級生(女)。
正直何かが終わったと思った。



蓮の花さんから戦闘妖精雪風SS『戦闘妖精雪風 外伝』の

<5.妖精達の雪遊び>

を頂きました。
投稿いつもありがとうございます。
カテゴリの「SS(投稿作品)目次」内「蓮の花さんの投稿SS一覧」からも飛べますので、皆様ぜひどうぞヽ( ´▽`)ノ

>蓮の花さん
SS投稿ありがとうございました。
掲載させて頂きましたので、確認よろしくお願いいたします。
新たに種デスSSも執筆中との事でそちらも楽しみにしてますねーー。

 未分類

7 Comments

蓮の花  

レアキャラ

 書き込み頻度が減り、すっかりメタルスライム化している蓮の花です(ぇ

>Airさん
 SS掲載、ありがとうございます~。

 SSを収めた記憶媒体を失くしてしまい、どうしようかと思っていましたが、PC内に予備データがあって助かりました( ̄ー ̄;
 いや、バックアップって大切(汗

>種デスSS
 友人の協力を得て、現在設定を煮詰めております。
 近日中には送りたいと思います~。


 ではでは


 …………ところで関係ないですが、『属性』の欄にいつの間にやら特定の固有名詞が入っているのは気のせいでしょうか?(笑
  

2007/02/06 (Tue) 10:24 | EDIT | REPLY |   

h/e  

お久でし。

何を今更と言われようと、あけましたおめでとうございます。
ここ暫く雑事に気力が削がれていた俺、参上!というわけでお久しぶりなh/eです。
つい数分前に シ ャ ナ 最 新 刊 の ネ タ バ レ を踏みましたははは。
しかもそれはないだろうってほど重大な奴を……orz
発売日の十日まではAir様も巡回先ではご注意を。涙。
Kanonの栞編ラストが素ン晴らしかったり実はあゆ編が先っぽい感じ→ラストは名雪編?と最近気になることをきっかり吹き飛ばしてくれましたぜ……。

まぁともかく、放送が近いのもあってなのはStrikerSの情報が結構出てますね。
19歳だとか新キャラだとかでいろいろ言われていますが私は好物なので無問題。
都築氏の手腕とセブンアークスの体力に期待半分不安半分です。
しかし戦技教導隊所属高町なのは一等空尉ってどんな魔法少女だ(笑
ハルヒも公式が『消失』したり現在は『陰謀』モードらしいので噂のアニメ二期が気になるところです。秋あたりだそうですが真相は如何に。
ゼロの使い魔も二期が決まりましたし今年は続編物が結構多そうな感じかも?
最近絶賛応援中のコードギアスも秋に第二期があるそうですし。

ところで属性欄に固有名詞が入っているのは「そのヒロイン」という複合・固有の属性であるからと推察いたしますがいかがでしょう?
属性といえばOVA東鳩2のプロモにブルマこのみがマッハで駆けるカットがありました。公式で見られますので未見でしたらどうぞ。

2007/02/07 (Wed) 23:14 | EDIT | REPLY |   

才条 蓮  

何かが終わると何かが始まるんですよ。

タイトル通りです。
…………悪い方向に始まらなければいいですが。ポジティブにいきましょう。

属性がどんなに変わっても、20歳のサッカー青年なのはすばらしいことだと思います。

2007/02/08 (Thu) 18:08 | REPLY |   

Air(管理人)  

レアチーズ。

は美味しゅうございます。

>蓮の花さん
こちらこそいつもありがとうございます。
種デスSSも掲載準備は万全ですのでいつでもどうぞ(笑)。

それにしてもよく3つも同時進行できますねーー……自分なんか想像するだけで頭が(-_-;)

>『属性』の欄にいつの間にやら特定の固有名詞が入っているのは気のせいでしょうか?(笑

たまにこっそり増やしてます(笑)。
今後も増える予定なのでチェックしてくとAirのお気に入りヒロインがわかってお得かも(えー

>h/eさん
うわ、お久しぶりですーー。
最近見なくなってしまってたので、エロゲネタばかりで呆れられたかと思って不安でした(笑)。

……ともあれ体調悪かった訳ではないようで安心しました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたしますヽ( ´▽`)ノ

>シャナ最新刊

ネタバレ踏まれましたか……それは何とも(-_-;)
ご忠告に従いこっちも注意し……というか10日発売って今知りましたよ。もう明後日じゃないですか、うおーー!!(落ち着け

>Kanonの栞編ラストが素ン晴らしかったり実はあゆ編が先っぽい感じ→ラストは名雪編?

栞編は凄まじい出来でしたねえ。
終わった後のやるせなさと言ったら……(涙
近々まとめて感想書きますが、思い出すだけで涙腺が……なので困ってます。

で、ラストが名雪かもとはまた気になる情報を。
それもできない事はないでしょうけど、あゆの方がやはりすっきりするような……。
まあ京アニですし、その辺はきっと上手くやってくれるんでしょうけど。

>なのはStrikerS
>戦技教導隊所属高町なのは一等空尉ってどんな魔法少女だ(笑

ワラタ(笑
そんな役職に就いてる魔法少女は前代未聞でしょう。だがそれがいい(ぇ

なのはもですが、ハルヒもゼロも第二期が楽しみですねーー。
ゼロの方は第一期が原作から多少離れてるようなので、ちと不安もありますが。
ハルヒはとにかく「消失」を熱望。
あの長門さんが動いて喋ったらそれだけで萌え尽きるかも(笑)。

あ、あとひぐらしも第二期あるんでしたっけ。
残り2話分、どんな風に描写されるのかワクテカです(*´ー`*)

>ところで属性欄に固有名詞が入っているのは「そのヒロイン」という複合・固有の属性であるからと推察いたしますがいかがでしょう?

ご明察、お見事です(笑)。
例えばこのみは妹で後輩でツインテールですが、あくまで全てを含んだ上でこのみという存在なのであって、妹等の属性と別個になっていても何らおかしくない訳なのです。そもそも(以下長くなるので略

>OVA東鳩2のプロモにブルマこのみがマッハで駆けるカットがありました。

情報ありがとうございます。
ブルマもとい、このみと聞いて速攻で突撃してきました。
うお、このみ速ぇーー(でもおかげであっという間に出番が・笑)。

もう一つのムービーも、マルチ耳装備するこのみが超素敵(*´ー`*)
そして姫瑠璃妹を見る限り、今作はパンツ解禁のようで更に素敵(待て

2007/02/08 (Thu) 18:53 | EDIT | REPLY |   

Air(管理人)  

失礼しました。

レス書いてたらもう一つ増えてたので慌てて追加……。

>才条 蓮さん
>何かが終わると何かが始まるんですよ。

何ですか、この意味深なタイトルは(笑)。

確かにポジティブシンキングは大切ですね。
病は気から、という言葉もありますし、なるべく前向きに生きていきたいものです。
倒れる時は前のめりに!!そこに女性の胸があれば最高!!みたいな(帰れ

>20歳のサッカー青年

ちなみに正しくは2「○」歳のサッカー青年です(笑)。

2007/02/08 (Thu) 19:01 | EDIT | REPLY |   

アマダ  

呼ばれずとも飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん

↑元ネタ良くは知らん

お久振りですこの頃TYPE-MOON ss巡りを敢行しているアユタタダマもといアダマです。

ハルヒ、ゼロ、ひぐらし二期の放送が楽しみです。
とりあえずハルヒは公式に残ってるカットされたネタと七夕、『消失』はやってほしいですね。
それと、アニメでいうと「ミクル伝説」の撮影裏話の位置づけになる『溜息』はどうするのでしょうね。
自分はそうでもないけどアンチの人が多いんですよね~

ゼロの問題は・・・最終回を黒歴史として闇に葬り去れば手っ取り早そう(笑)

シャナXIVはすごくおもしろかった~
ヴィルヘルミナ様が大・活・躍
逆にシャナが今回あまりいいとこなしにおわってしまった
悠二見せ場たっぷりだったが・・・くそ最後やられたあれの正体がこいつだったとはな

2007/02/11 (Sun) 18:50 | EDIT | REPLY |   

Air(管理人)  

多分某大魔王かと(笑)。

>アダマさん
どうもお久しぶりですヽ( ´▽`)ノ
また書き込みしてくれて嬉しいですよーー。
h/eさんの時も書きましたが最近エロゲネタばかりで呆れられたかと不安に(略

>ハルヒ、ゼロ、ひぐらし二期の放送が楽しみです。

いや全く。
どれも第一期が良かったので(ゼロはほぼ未見ですが)嫌でも期待が高まります。
あえて一番期待するとしたらやはり「消失」を残すハルヒかなーー。

>『溜息』
>自分はそうでもないけどアンチの人が多いんですよね~

自分は決してアンチではないですが、確かにあの頃のハルヒはちと傍若無人が過ぎてましたからねえ……。
ただそれゆえにその後の変化で好感度が一気に増すのですが(笑)。
何度読んでもあの桜満開エピソードは面白いですし、これもアニメで見たいものです(*´ー`*)

>シャナXIVはすごくおもしろかった~

ヴィルヘルミナが大活躍と聞いて読むペースを上げる事を決意(笑)。
フィレス編ではどうも精神的に弱まってた彼女だけに、ここらで本来の力を見せてほしいですね。ああ楽しみ。

2007/02/12 (Mon) 18:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.