猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

名前は何にしよう。

更新やコメントへのレスが遅れててすいません……。
近々うちでハムスターを飼う事になり、その手のペット用品の準備に追われてまして。
こういう小動物は初めて飼うんで、経験者の方アドバイスとかありましたらよろしくお願いします。そういえば犬や猫と違ってハムスターを擬人化した女の子キャラを全然見ないのはやはりあの前歯に問題があるからしょうか。

 未分類

3 Comments

べに  

はむすたー

は飼ったこと無いですが手乗り系の小鳥を過去飼っていた経験ですけど、少し目を放すととんでも無い所に移動してるんで足元に注意してくださいね。


はむすたー擬人化じゃないけどイメージキャラは、はやての西沢さんがイマスヨ

2007/07/25 (Wed) 23:08 | REPLY |   

h/e  

べむすたー

そもそも生物飼ったことないh/eです。試験中ですが逃避にレスレスー。
こりゃ飛び級は無理だな……。

>ハムスター
というと運動に車をくるくる回す齧歯類というイメージが真っ先に。
名前ってのはやはりしっくり来るものをつけたいものですよねー。
ハムスターは擬人化もそうですがテンプレ的な名前もないような?

シャナSSの感想は書きたいことがまとまったらということで。
嗚呼、ネタはあるけど書かないうちに風化していく……orz

2007/07/26 (Thu) 22:22 | EDIT | REPLY |   

Air(管理人)  

らきすたー

>紅さん
アドバイスありがとうございます。
確か紅さんは文鳥飼われてましたっけ。
鳥のように飛べはしませんが、走るとそれなりに素早いのでアドバイスどおり目を離さないようにしますね。
万が一にもエロゲに潰されるなんて事になったら、立ち直れないかもしれない……(-_-;)

>はむすたー擬人化じゃないけどイメージキャラは、はやての西沢さんがイマスヨ
早速調べてみました。
……ハムスターのオーラっていいな(笑)。

>h/eさん
避難所にようこそ(笑)。
一休みしたら気分を切りかえ、試験頑張ってくださいねーー。
……つか、今、何か飛び級とかいう聞き慣れない単語が……。

>というと運動に車をくるくる回す齧歯類というイメージが真っ先に。
自分も真っ先に浮かぶのはそのイメージですね(笑)。
野生のは一日10キロ以上走るらしいんで、あのクルクルはハムにとっての必須アイテムです。

>名前ってのはやはりしっくり来るものをつけたいものですよねー。
うちに来る前から名前は既に決まってたり。
日本風かつ高貴かつ、見たまんまの名前をつけてみました(笑)。

>シャナSSの感想は書きたいことがまとまったらということで。
ありがとうございます。
読んでもらえるだけでも嬉しいですが、感想頂けるなら更に嬉しいです。
h/eさんも何かネタ、というかSSありましたら遠慮なく送ってやってくださいませ。

2007/07/28 (Sat) 05:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  用品をあげる
  • 買いに行く手間も省けて、かつ価格も安いので満足しています。うちのハムスターは紙等のトイレ砂だとおしっこをしないので、これと猫砂とを混ぜています。人間のトイレに流したり出来ないので、処分に少々困りますが、砂浴びも出来るし、いいんじゃないかなッ☆安かったです
  • 2007.07.26 (Thu) 14:58 | ハムスターがたくさんあります
この記事へのトラックバック
  •  サイレントホイール ゴールデン
  • 音はゼンゼンしません。ハムスター(ゴールデン)にとても具合が良いようで喜んで使っています。大きめのジャンガリアンにはこのサイズがピッタリだと思います。スタンドとして使うには安定感がなく、ホイール部分の固定も甘く、一生懸命走ってるときに下まで下がってきてし
  • 2007.08.21 (Tue) 08:21 | ハムスターが最高によかった
この記事へのトラックバック
  •  用品への思い
  • とっても使いやすくて便利です。だけど黒いゴムのところガジガジしちゃって水漏れします。ジャンハムさんには大きめかな?中身が見えてよく清潔を保てそうです。衣装ケースをハウスに使っていて、金網と同じ幅にカットした部分に今までは金網用の水入れを設置してました。し
  • 2007.08.23 (Thu) 00:39 | ハムスターがたくさんあります

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.