猫々蹴球

ねこねこしゅーきゅー、と読むと大吉です。デレステブログになりつつありますが、アニメ感想と投稿SS、サッカーもありますヽ( ´▽`)ノ

選挙へGO。

今日が参院選だったのすっかり忘れてました。
ちょっと空模様怪しいですけど今から投票行ってきます。

~kagami-05「行ってらっしゃーい。……って、傘持たずに行ったわね、雨男なのに」

~tukasa-11「本人認めたくないみたいだから……。早速曇ってきてるけど大丈夫かな……」

――――――――――――

準決勝

オランダ 3-2 ウルグアイ


ガーナとの死闘でスアレスを失ったウルグアイと、ほぼベストと言っていい布陣のオランダ。
ファン・ブロンクホルストの強烈ロングから始まり、フォルランの同点弾、スナイデルの勝ち越し弾、ロッベンの頭、更にはロスタイムのペレイラの追撃弾まで、あわせて5ゴールの激闘は、オランダが逃げ切って勝利です。
今回のオランダはそんなに強いと言う印象がないわりに、しっかり勝ち上がってくるなーー。

一方、ウルグアイはあと一歩及ばず。
途中フォルラン交代させた時は「ちょ、諦めやがった」と思ってましたが、どうやら怪我で厳しい状況だったみたいですね。
つか諦めるどころか最後まで、それこそロスタイムまで粘り続けた彼らの闘いっぷりには正直感動しましたぜ……。

スペイン 1-0 ドイツ

トーレス師匠のスタメン落ちと共に覚醒したスペイン(笑)。
あの強かったドイツに対して中盤を完全に支配し、ほとんどチャンスさえ与えずに完勝。
全員が連動して動き、細かいパスで切り崩していくスタイルは、優勝したユーロ08当時にかなり近いレベルでした。
密集地帯をすり抜ける細かく華麗なパスワークの中、時おり見せるシャビ・アロンソのロングパスの綺麗な軌道がまた何とも美しい(*´ー`*)

あれだけ繋いで崩しておいて、結局最後はセットプレーからの魂のヘディングだったのはちと笑いましたが、この日みたいなサッカーされたらどんなチームでもキツイよなあ……。


3位決定戦

ドイツ 3-2 ウルグアイ


3位の座、そして得点王の座を賭けての激しい試合。
それでいてこれまでほどのプレッシャーもなかったのか、両者共に打ち合いとなる面白い試合でした。
最初はh/eさんとの男の約束もありドイツを応援してたはずが、あまりの白熱っぷりに気づけば応援が均等に。
終了直前、フォルランのFKがバーに命中した場面なんか多分ウルグアイ人と同じ反応してたと思う(笑)。
あ、でもちゃんとドイツ勝って喜びましたんで!>h/eさん

得点王争いはフォルランとミュラーが1点ずつ追加し、共に5ゴール。
決勝戦を残すビジャとスナイデルに並び、最後まで大混戦となってきました。
残りの候補だった4ゴールのクローゼは怪我で欠場、3ゴールのスアレスはガーナ戦のアレがやはり喜びすぎだったのかボールを持つたびに大ブーイングを浴びて沈黙。
まあスアレスについてはブーイングなんぞで凹むような性格だとは全く思えませんが(笑)、ともあれ得点王の可能性は4人に絞られました。今の調子で言えばやっぱビジャかなーー。

 サッカー

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 猫々蹴球 All Rights Reserved.